【椿の名所】大巧寺

鎌倉大巧寺20190428

鎌倉八幡宮の参道を海の方へ向かって歩くとある大巧寺(だいぎょうじ)。散歩がてらふらりと立ち寄ったここになぜか椿の園芸品種がたくさん植えられていました。ご住職の趣味でしょうか?

長慶山大巧寺は室町時代の終わり頃、この寺の住職が難産で亡くなった女性を供養して成仏させたことから、その後お産の女性を守護するために「産女霊神(うぶすめれいじん)」を本尊にお祀りしています。今でも「おんめさま」の愛称で安産祈願の寺として親しまれています。

データベース

【名称】長慶山大巧寺
【所在】〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目9−28

アクセス

鎌倉駅から徒歩10分