【椿の名所】にしん殿小樽貴賓館の椿天井絵

明治・大正を通じて北海道の鰊漁で巨万の富を築き上げた青山家が、大正時代に贅を尽くして建てた旧青山別邸。同じ敷地内に建てられた小樽貴賓館の一階ホールの天井は、にしん御殿にあやかろうとしてか北海道ゆかりの日本画家の手による豪華な天井画で埋め尽くされています。作品には椿の天井絵もありました。

<訪問日:2016年5月29日晴天>

データベース

【名称】にしん御殿 小樽貴賓館 (旧青山別邸)
【所在】〒047-0047 北海道小樽市祝津3丁目63
【備考】
・営業時間:9:00〜17:00(11月〜3月 9:00〜16:00)
・定休日:1月1日~1月7日
・問合せ:0134-24-0024
【公式サイト】http://www.otaru-kihinkan.jp/

アクセス

  • 市内路線バス:JR小樽駅から中央バス「小樽水族館」行きに乗車約20分。「祝津3丁目」で下車徒歩5分。
  • 車:JR小樽駅から約10分。小樽運河より約10分。小樽出口より祝津方面、道路標識案内「小樽水族館」方面を目印に約15分。

参考文献